ギークもどきの日記帳

雑多な知識が垂れ流される場所。ほとんど無害。

LLVM

プログラミング言語をつくっている

去年の夏頃からプログラミング言語を作っています。 こんな感じのソースコードから let extern print_int : Int -> Unit = "print_int" extern newline : Unit -> Unit = "newline" fun fib(n : Int) : Int = if n <= 1 then 1 else fib(n - 1) + fib(n - 2)…

"int main(void) { return 0; }"のLLVM IRを読んだメモ

とりあえずの学習メモとして残す。 理解が怪しいところは?や(?)などをつけている。 理解が進んだ後に整理したものを書きたい。 int main (void) { return 0; } このプログラムはCにおける(多分)最小のプログラムで、単にステータスコード0を返すだけのプログ…